海外ドラマのDVDを使った英語勉強法。TOEIC900点越えも楽々!

英語を勉強するには、映画や海外ドラマを見るのがよいと、よく言いますよね。
これって本当だと思いますか?

僕は敢えて断言します。

DVDや動画による英語学習は、語学上達への最短のルートだと。
特に、海外ドラマのDVDによる学習は、抜群に効果的です。

僕の英語学習はDVD中心で、試験対策なしでTOEIC945点を取得するレベルまで達しています。

効果的な理由を要約すると、下記の2点です。

面白くて気軽だから、とにかく続けやすい
映像があると、表現がめちゃくち頭に染みつきやすい。

本記事では、上記の論点を詳しく解説していきます。

また、記事の後半では、海外ドラマDVDを使って、実際に僕がやっていた学習法をシェアします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とにかく楽しいから、続けやすい。

このポイントに関しては、すごくわかりやすいですね。

僕が、それこそ擦り切れるほど繰り返し見てきた、海外ドラマのシリーズは、下記の3つです。

フルハウス

フレンズ

セックス・アンド・ザ・シティ

どれも言わずと知れた名作ドラマですね。

もしかしてまだ見ていない作品がありますか?

だとしたら、めちゃくちゃ勿体ない

単なる娯楽目的でも、十分見る価値ありです。絶対にハマってしまいますよ。

レベル感としては、僕は上から順番に、

フルハウス → フレンズ → セックス・アンド・ザ・シティ

という風に見て、学習してきました。

実際、他のシリーズもいろいろ試しましたが、この順番の通りが一番おすすめだと思います。

フルハウスは初級に相当します。

高校生の時から、全シリーズを最低3周はみています。

子供がたくさん出てくるドラマなので、英語がとても簡単。

語彙力に自信がない方や、リスニングが苦手な方にも、すごくおすすめです。

フレンズは初級→中級に相当します。

僕は大学生になってから、フルハウスの代わりに見るようになりました。

単純に話がめちゃくちゃ面白い。フレンズみたいな生活への憧れが、僕の人生の打ち消し難い一部になってしまいました。

セックス・アンド・ザ・シティは中級→上級

このレベルまで語学力が高まってくると、選択肢はいろいろと広がります。しかし、他の映画やシリーズより、こちらがおすすめ。

アメリカ人の価値観に触れることができたり、すごくかっこいい英語の表現が頻発します。

繰り返し見ることで、ネイティブの表現が頭に染みつく。

別記事のフルハウス名言集でもまとめていますが、

ドラマシリーズはすごく面白い表現が多いんですよね。

【日常会話に使える】フルハウスの名言に学ぶ英語表現15選!

ドラマで英語をずーっと見ていると、

いざ英語で話したり、何かを書いたりするときに、

「あれ、俺ってこんなに英語の表現知ってたっけ?」

と、びっくりすることがたくさんありました。

前後の文脈や、人間関係の前提がある中で、生の英語を聞くことができるので、

自分にとっても自然な表現になりやすいんですよね。

また、これは余談ですが、

僕は大学生の頃、ある時期完全に家に引きこもって、

1日12時間以上、海外ドラマを見続ける生活をしたことがあります。

かなりはっきり覚えているのは、

ちょっとDVDを休憩して、夕食を食べに外へ出かけたときに、

「ん?何だか世界が変わっている。なんだこれは!!」

となったことです。

何を言っているかわからないかもしれませんが、

一日で触れる英語の量が一定を超えると、こういう現象が起きます。

下記の記事で、僕の友人が「ほんやくコンニャクを食べたみたいになった!」

と言っている現象と近いでしょう。

マルチリンガルになった経緯や学習法を、4カ国を話す友人に聞いてみた

無意識に刷り込まれた英語表現が、口をついて出てくる状態。

頭が勝手に英語を話し始める。覚醒です。

ラジオや本でも同様の現象は起こると思いますが、

映像があるDVDでは、さらにこうしたことが起こりやすいと思います。

実際の勉強法について

 

一番ベストなサイクルは、ドラマを各シーズンを下記のサイクルで見ていくことです。

1.日本語字幕、英語音声で見る

2.英語字幕、英語音声で見る

3.英語音声だけで見る

下記に解説します。

日本語字幕、英語音声で見る

まずは内容を確認。

ストーリーを知ってから見た方が、よく理解できます。

本当に、ただ楽しんで何も考えずに見ましょう

英語字幕、英語音声で見る

この段階で大切なのは、可能な限りシャドーイングをすることです。

さすがに疲れるので、全編やるべしとは言いませんが、

役者や女優になったつもりで、彼らと同じセリフを真似して言いましょう。

また、僕はこの段階を最も重視します。

と言うのも、字幕があることにより、新しい表現や語彙を、意識的に身につけることができるからです。

可能なら、この状態で2周、3周と同じエピソードを見ましょう。

英語音声のみで見る

→僕はこの段階は、どちらかと言うとテストのような感じで見ていました。

繰り返しやっている間に、この段階で、「おっ、なんか言ってることがすごくわかるぞ!

となる瞬間が、必ずやってきます。頑張りましょう。

この記事を読んで下さった方には、下記の記事もおすすめです。

聞き流すだけで英語は伸びる。そんなことよく言いますよね。 これって本当でしょうか? この点については、僕は敢えて断言したいのですが、 聞き流しで、リスニングのスキルは、...

また、今回解説した方法では、

政治や経済などの語彙を補うのにやや不足が出ます。

下記ページで解説している、ニュース英語も合わせてご活用ください。

BBCのワールドニュースは、それなりに英語の難度が高いです。 しかし、ある程度英語の基礎力ができている方には、 BBCのワールドニュース、特に、PodCastで配信されている...

今回は以上です!

created by Rinker
ワーナーホームビデオ
¥909 (2019/11/21 21:39:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥4,970 (2019/11/21 21:39:25時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク