英語の勉強が続かない人はモチベーションとテンションの違いを理解しよう!

英語の勉強が続かない人

「英語を勉強しなきゃ行けないのに、なかなか続けられないな。継続が大切なのはわかってるんだけど。何かうまくモチベーションを上げる方法はないかな?」

そんな方に向けて書きました。

スポンサーリンク

この記事の内容

・英語学習へのモチベーションを続ける方法を解説します。

この記事を書いている僕は、TOEIC945点ホルダーで、

今までかなりコツコツと英語学習をしてきたことには自信があります。

モチベーションを上げる工夫は、どちらかというと無意識に行なってきたので、

あまり説明する方法がわかりませんでした。

しかし今回、Youtubeでとても参考になる動画を上げている方がいたので、

紹介したいと思います。

先に結論を言うと、

「よーし、頑張るぞ!」とテンションを爆上げすることではなくて、

「英語って楽しいな」「世界が広がるな」という日々の実感を大事にすることで、

英語へのモチベーションを深められる、と言うことです。

紹介する動画について

https://www.mazimazi-party.com/entry/motivation-tension/

こちらの記事で紹介されていた、この動画です。

記事も動画も面白い内容なので、

時間がある人は見てみてください!

テンションとモチベーションは違う

テンションとモチベーションは全く違うもので、それぞれ下記のような特徴があります。

テンション=上がり下がりするもの

テンションは、いわば刺激のようなもの。

上がるときがあれば、必ず下がるときが来ます。

深夜のカラオケなどでめちゃくちゃ盛り上がった後に、ものすごくテンションが下がることがありますよね。

そして、テンションはドーピングみたいなものなので、

高い状態を維持することができず、

アップダウンを繰り返すうちに、セルフイメージが下がってしまうのです。

モチベーション=深まっていくもの

モチベーションはテンションと違い、短期で上がったり下がったりするものではありません。

英語を学習する動機や、英語自体の楽しみを深く理解することで、

深めていくことができるものです。

逆に、モチベーションは行為の動機や喜びから離れると、

忘れて行ってしまうのです。

忘れる原因は、下記のように、モチベーションの源泉やきっかけになっていたことの、

否定や喪失という形を取るようです。

以上のことから、モチベーションを維持するために大切なのは、

英語が楽しいと思った、初心を忘れないことではないでしょうか。

そして、そんな気持ちを忘れないためには、

やはり学習自体を楽しむことが大切だと思います。

このブログでは、楽しんで英語を学習する方法を、

色々発信しているので、

その他も覗いてみてください。

モチベーションの続く英語学習には、下記の記事もおすすめです。

英語を勉強するには、映画や海外ドラマを見るのがよいと、よく言いますよね。 これって本当だと思いますか? 僕は敢えて断言します。 DVDや動画による英語学習は、語学上達への最短のルー...

今回は以上です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする